忍者ブログ

気になる!?

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

レジスター用ロール紙

一口にレジスター用のロール紙と言っても、紙質やそのロール紙を使用する機器や用途によって様々な種類があります。
用紙の幅にしても、幅に余裕があったほうが商品名などしっかり表示できて良いような気もしますが、あまり幅の広いものは邪魔になるのと使う側でも用紙代がかかります。

最近は58mm幅が主流でしょうか、POSレジで80mm以上の幅をも多く使われていますがあまり特殊サイズだと入手するのが大変です。

またレジスターによって感熱タイプと上質紙に分かれます、プリント機器部分の耐久性や、発行したレシートの耐性やインクの補充などを考えてどちらのタイプにするかはレジスター選択時に考慮しておきたいところです。
レジスター用ロール紙

拍手[0回]

PR

Copyright © 気になる!? : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]